かわべやすこの英国便り〜JUNE〜

2013.03.05   カテゴリ » その他

ロンドンヴォーグから電話が入ったという知らせが、イギリスから届いた。私が日本に戻っている間、連絡先として窓口になってくださった、ニコルソン氏からだった。
まだ春になりきらない日に、氏にアポをとっていただいて、ロンドンヴォーグのオフィスに、ひとりで出向いた日のことが、突然蘇った。私に会ってくださったデレクターは、「あなたの作品にたいへん興味がある。次のブライダル特集号を出版するときに、かならず連絡するから」と、いってくださった。
その言葉を、暗記するくらい覚えて待っているときは、なんの連絡もなく、日本に戻って、訪問したことさえ忘れた頃に、こんな電話が入るなんて…..。ブライダルの仕事を日本でするようになった今、イギリスで暮らしていた頃、大きな感動を与えてくれた、ロンドンヴォーグブライダルの、透明感のある頁の数々をなつかしく思い出している。

Garden Style Flower Arrangementより